オルニチン効果は男性の方が凄い!

オルニチンの効果としては、肝機能の強化が有名ですが、実は男性にとって嬉しい効果は他にも沢山あるのです。

  • @二日酔いしない
  • A疲れが残りにくい
  • B年齢と共に落ちる代謝を改善
  • C解毒作用(アンモニア分解)
  • D加齢臭の改善

などが男性が感じるオルニチンの主な効果ですが、現代社会における男性を取り巻く環境からすると、どれをとっても、オルニチンが男性にとって如何に効果的な栄養素であるかが分かります。この他のオルニチン効果では、男性ホルモンの増強効果が挙げられます。

 

更にオルニチンには、男性ホルモンのテストステロンを増やす働きもあるとか。このテストステロンが増えればED(勃起不全)の解消効果や精力増強効果も期待出来るというのですから、オルニチンに興味のある男性が増えているというのも頷けます。

 

またこのオルニチンは、シトルリン(きゅうりやスイカなどの野菜に多く含まれているアミノ酸の一種)と合わせて飲むことで、更に高い精力増強効果があると言われていますから、オルニチンの効果を高めたい男性には、シトルリン含有食物の同時摂取もお勧めです。

 

この根拠としては、オルニチンには、成長ホルモンの分泌を促す働きがあるので、オルニチンの効果で増加した男性ホルモンを、同時に摂取したシトルリンで、素早く全身に流す事が出来る為、より高い効果が得られるのではと考えられているのです。

 

@肝機能の強化が期待できると同時に、A二日酔い予防にもなり、B男性ホルモン分泌を促し精力増強も期待できるうえに、C疲労回復効果もあるオルニチンとなると、毎日忙しく生きる男性にとって嬉しい話であろうと思います。

 

若い若いと思っても、40代、50代の特にお酒好きの男性なら、テストステロン(男性ホルモン)を増やしてくれ、滋養強壮精力増強の効果もある、オルニチン摂取をそろそろ考えても良いかも知れません。

 

何しろ働く男性にとっては、お酒の付き合いも仕事のうちですし、だからといって翌日の業務に支障をきたすわけにはいきません。肝臓の機能をサポートしながら疲れもとってくれるオルニチンは、その効果と共に、男性にとってのお助けマンといっても良いでしょう。

 

身体の中のオルニチンが不足してしまうと、体内の有害なアンモニアを無害にするはたらきが鈍り、身体に有害なものが溜まってしまいます。そうなると肝臓や腎臓の負担が大きくなり、肝臓や腎臓の疾患になってしまう可能性が出て来るのです。

 

特に肝臓は、アルコールを無害化する働きがあるわけですが、限度を超えたアルコール摂取だと、アルコールを分解する働きで手一杯になり、無害化出来なくなって二日酔いが起きるのです。こんな時にもオルニチンは効果的に働いてくれます。

 

オルニチンの働きによって、睡眠中に作られる成長ホルモンには、美肌に必要なコラーゲンを作るのを助ける作用や、新しい細胞を増殖する作用があり、この効果は勿論男性にも当てはまります。美肌は女性だけの特権ではないからです。

 

また男性は特に年配になると、加齢臭が問題視されますが、この体臭の原因は、血液中のアンモニアにあります。高齢になってオルニチンが身体中に足りなくなると、肝臓がアンモニアを無毒化できなくなります。

 

肝臓の働きが鈍くなり、アンモニアを無毒化出来なくなった為に、血液の中のアンモニア濃度が高くなり、アンモニアが皮膚の毛穴から汗やガスとして排出されてしまうので加齢臭がする訳です。

 

オルニチンを含むサプリメントは色々ありますが、特にお勧めなのが「メタルマッスルHMB」です。このホームページを覗くと、オルニチン含有の、男性に効果的なサプリメントが、驚きの特典付きで紹介されています。是非検索してみて下さい。

 

オルニチン、男性、効果のまとめ

働く男性にとってお酒の付き合いも仕事のうちですから、ついつい飲み過ぎ、という事も多々ある事でしょう。だからといって、次の日に欠勤という訳にはゆきません。二日酔い防止にもなり、疲れもとってくれるオルニチンは、男性にとって頼りになる「奴」かも。

 

日常をサポートする相棒として、継続して飲用してゆきたいオルニチンですが、「メタルマッスルHMB(GACKTサプリ)」の公式ホームページでは、安価で手に入るサプリメントを紹介しています。是非参考にしてみてください。

 

>>メタルマッスルHMB(ガクトサプリ)の詳細はこちら